ちゅらきやホームの長期優良住宅とは

長期優良住宅ちゅらきやホームとは

長期優良住宅とは、長期にわたり住み続けられるための措置が講じられた優良な住宅(=長期優良住宅)を普及させるため、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が平成20年12月5日に成立し、平成21年6月4日に施行されました。

ちゅらきやホームでもお客様に安心して長く住める住宅を提供しているため、長期優良住宅を推奨しています。

長期優良住宅についての参考記事はコチラ

長期優良住宅の補助金

長期優良住宅の補助金には、最大で50万円の補助が受けられる「すまい給付金」があります。長期優良住宅を建てる際の負担軽減のため、補助金の活用ください。

すまい給付金とは

すまい給付金とは、消費税引き上げによる負担を軽減するために生まれた補助金で、2021年12月まで実施される予定です。すまい給付金を受けられるのは、原則としては借入期間が5年以上の住宅ローンを利用して購入した住宅で、収入額の目安は消費税が8%の場合、年収510万円以下、10%の場合は775万円以下の人に限られます。

参考:住まい給付金 http://sumai-kyufu.jp/outline/sumaikyufu/index.html

※ただし、すまい給付金の給付額は世帯の収入によって受け取れる補助額が変わります。

当社加入の沖縄木造住宅共同組合では「沖縄型パッシブ住宅」と称し商品化し長期優良住宅を提案しています。ご興味が御座いましたら当組合員の「ちゅらきやホーム」へご用命下さい。

ちゅらきやホームへお問合せ

沖縄県南部での木造住宅、注文住宅のご相談はお電話とメールフォームで受付しております。
プロによるご提案であなたの幸せな家づくりのお手伝いができます。お気軽にお問い合わせください。

■連絡先 TEL098-946-3115/FAX098-946-9064
※現場に出ている事が多いので、メールフォームからお問合せください。
■会社住所:与那原町字与那原2947-1
■営業時間9:00~18:00 定休日:土・日・祝祭日(メールフォームは受付可)
■代表取締役 平田勝

タイトルとURLをコピーしました